ロゴ
HOME>クチコミ>歯医者へ行かないと起こるトラブル【歯の健康を考える時間】

歯医者へ行かないと起こるトラブル【歯の健康を考える時間】

診察室

普段、あまり歯の健康について気にしていないという人は、考えてみた方がいいです。考えを改めることで、歯の健康に繋がることもありますよ。なんらかの歯の治療したことのある人の口コミを見てみるのも良いことです。

この話題の口コミ

虫歯が悪化して抜歯することになってしまいました[30代|男性]

自覚症状がほとんど無く、ある程度進行してから、歯痛の症状が現れるようになりました。噛み合わせた時に痛むだけだったのが、次第に、何もしていないのに痛むようになって、そこから東京の歯医者に予約を入れ、診察してもらいました。僕の場合、画像診断によれば、歯の大部分が溶けていたようで、できるならば温存したい旨を伝えました。ですが、歯根部まで汚染されているようで、抜歯をせざるを得ない、こうした診断でした。抜歯して歯を失ってしまっては、歯並びが乱れる可能性もあり、できれば避けたかったのですが、後悔が残る結果でした。しかし、運もよかったのか、周りの歯にも初期段階の虫歯が発見され、内部に細菌が残らないように、歯医者で丁寧に治療を施して頂けました。

歯並びを治さないでいたら嚙み合わせまで悪くなったんです[40代|男性]

歯並びがデコボコしているものの、年頃の子でもないですし、見た目を気にするほどでもなく、歯医者で矯正する気も差ほどありませんでした。ですが、咀嚼に問題が生じるようになり、30代の頃に比べて40代では、しっかり食べ物が噛み切れなくなり、噛み合わせまでが悪くなっていました。東京にある歯列矯正の実績ある歯医者にて、現在進行中で歯並びの矯正を行っています。これまで、見た目を改善しなくても問題はない考えでいましたが、口の機能性低下を考えれば、しっかり治療すべきでした。大人でも治療は可能で、顎の骨格ができている分、歯の移動の動き、これの予測が付きやすいそうです。自分の場合、仕事上の付き合いも多いので、矯正装置は取り外し可能な入れ歯のようなタイプを使っていますが、食事時には外せるので衛生的です。おかげで、ゆっくりですが、噛み合わせも改善されつつあります。