ロゴ
HOME>トピックス>歯並び矯正をするなら矯正歯科へゴー!【歯列を整える治療】

歯並び矯正をするなら矯正歯科へゴー!【歯列を整える治療】

模型

歯並びが悪くなってしまう習慣

歯並びが悪くとも、可愛いと褒められて来た子供時代があった人でも、いざ大人になった時、虫歯や体の不調の原因となり、早く治しておけば良かったと後悔する人も多いのではないでしょうか。また、人前で口を開けることも出来ず、コンプレックスを持つ人もいるようです。そんな歯並びが悪くなる原因として、ハンバーグやグラタンなどの柔らかい食事が好まれることにあると言われます。良く噛む必要がない、食事が多くなったことと言うことなのでしょう。ですがその前にも、大きな原因があるのです。それが幼児期の指しゃぶりや爪噛みです。綺麗に歯が揃う前に行うことで、歯並びに悪い影響を与えることになるからです。アゴがキチンと発達し、アゴの大きさとか強さも、歯の並びには影響があると知っておくべきです。子供の頃の生活習慣が、歯並びに大きな影響を与えることになると、親御さんは知っておきましょう。一度、歯並びが悪くとなると東郷町にある信頼出来る矯正歯科に通う必要があります。早めの治療は、矯正期間も短くなります。

矯正のイラスト

矯正歯科で受けられる治療とは

歯並びが悪いことで、その改善のために通うのが東郷町にある矯正歯科です。矯正歯科では、歯並びを治してくれるだけでなく、‌噛み合わせも修正してくれることになります。歯の噛み合わせがキチンとなることで、アゴの動きが正しくなり、食べものを最後までと噛むことが出来るようになります。歯が綺麗に並ぶことで、そしゃく機能が正しく働き、健康な体作りに繋がることになります。気が付かない良い点として、発音が良くなります。歯並びが悪いことで、空気が抜けた発音だったものが、はっきりと聞き取れる発音が出来るメリットが生まれます。更には、歯周病や虫歯予防となります。綺麗に歯磨きすることが可能になるからです。歯の矯正を行うことで、多くの改善点が見られことを知っておきましょう。